中学生の今シーズンの大一番,3年生にとっては最後の全道大会ですね。

全道から集まった中学生の走りは皆それぞれ素晴らしいものでした。

TONDEN.RCの子達も、長距離組のみの出場ではありましたが、十分に存在感を示してくれましたよ(^^♪

特に、女子800mにおいては、あやみ、みく、ももな3人全員で決勝に残り、1位、4位、6位と大健闘してくれました!!

あやみ 800m決勝 優勝 2分18秒74 1500m決勝 2位 4分44秒18

1年生ながら800m優勝、1500m2位と大活躍!!全国中学の標準には2秒及びませんでしたが、10月の全国ジュニア陸上の標準は0.24秒に迫ってます!

とんでんの元気娘はホント元気でした~

がく 1500m 決勝 11位 4分15秒76 3000m決勝 13位 9分31秒12

近年にない高レベルの戦いで目標の入賞には一歩及びませんでした、実力負けですね~ ただ、ここから立て直してシーズン後半に巻き返しを狙います!

みく 800m決勝 4位 2分20秒92 1500m決勝 5位 4分48秒08

今年は全国中学へ行く目標を掲げてここまで頑張って来ました、本当に行かせてあげたかったです。

ただ、この結果は大変立派ですし、800m決勝の積極的な姿勢は素晴らしかったです! 次の目標はインターハイ!!

ももな 800m決勝 6位 2分23秒03

1500mの苦しい走りに心配しましたが、800m予選で2分23秒、準決勝では2分21秒の自己ベストを連発し、見事に全道入賞を果たしました!!

昨年からなかなか調子の上がらない時期がありましたが、この大一番に最高のパフォーマンスを発揮してくれました。ももなも高校での競技生活に活かせて欲しいです!

恭平と知海 3000mに出場し、二人とも予選落ち、まだ勝負出来る実力は無かったですね、これからこの経験をどう生かすかですね。

来年は、必ず上位で勝負してくれるはずです!!

小学生、中学生ともに前半戦の山場を終えて、ここで小休止です。私も声とお肌のケアをして後半戦に備えます(^-^;


2017札幌中学選手権 2017年全道小学生陸上in室蘭