月別: 2018年1月

走りはじめ&食育セミナー開催

年明けは3日から北大構内走りはじめ&初詣をおこないました。

そして、5日は初めての取り組みとして「食育セミナー」を開催しました。

長年、多くの選手を見てきた中で、食の細い選手はいつの間にかいなくなり、食の太い選手は息が長く活躍する姿を見てきました。

食が子供たちの発育だけでなく、スポーツのパフォーマンスにも影響しているのは痛感していました。

今回、講師を引き受けて下さったのは、吉川雅子さん

~野菜ソムリエ上級プロ

青果物ブランディングマイスター

アスリートフードマイスター2級

フードツーリズムマイスター

日本野菜ソムリエ協会 野菜ソムリエカンパニーマネージャー~

現在は、農家のコンサルタントやブランディングという仕事をメインに行っている方です。

http://makuru.usagi.co/

http://ameblo.jp/vege-cafe-makuru/

https://www.facebook.com/Yumecafemakuru

 

とても分かりやすいお話で、とても勉強になりました。

 

食の大切さを再認識させて貰いました。聞いて終わりでなく、すぐに実践ですね!!

2018年 地道に着々と、そして楽しく

明けましておめでとうございます。

 

飛躍を誓った昨年、文字通り多くの子が飛躍を遂げた年となりました。

 

全国小学生陸上、ジュニアオリンピック陸上、全国小学生クロカンリレーと全国大会へ合計9名も出場出来たこと、そして、全国小学生陸上では、女子リレーで4位入賞という快挙も成し遂げてくれました!

 

それ以外にも多くのドラマチックな出来事が多くあり、私の長い陸上競技人生の中でも特に印象に残る年となりました。

 

さて、迎えた2018年、今年はどんな年になるでしょうか。

 

勿論、飛躍を遂げる子もいるでしょうし、昨年以上にドラマチックな出来事も起こるかもしれません。

 

ただ、再度、足元を見直してみることも必要と感じています。

 

TONDEN.RCに集まってくれた子、一人一人の目標の為にしっかりとした「準備」を整えてあげることが重要と感じています。

 

新しいシーズンに向けて様々な「準備」を計画していますが、何より大事なのは「地道」にそして「着々」と一つ一つの積み重ねを丁寧に行って行くことが最も大事と感じています。

 

そして、TONDEN.RCに集まってくれた子にとって、陸上競技が楽しいと思って貰える場であって欲しいと常に願っています。

 

さあ、新年が明けました!

 

ここからの準備期間は、新しいシーズンに向けたワクワク感を楽しむ期間でもあります。

 

「地道に、着々と、そして楽しく!」

 

本年もよろしくお願いいたします。

 

2018年 元旦

TONDEN.RC 代表 古田 仁