第49回ジュニアオリンピック陸上競技大会

第49回ジュニアオリンピック陸上競技大会

今年も日産スタジアムに来れました!!

このスタジアムの雰囲気は独特で迫力がたまらないです

前日に受付を終了しました。

女子1500mBに出場するあやみ、今年は北海道では負けなしですが、全国でどこまで通用するか、そして、8月の全国中学の雪辱が出来るかな~

 

 

アップは、横浜でも一本下駄です

男子B1500で8位入賞した士別の本間くんも裸足。北海道は裸足で生活?と思われたかも(笑)

女子B1500m予選 3組目

4分34秒71

決勝進出!!大幅な自己新!!そして、31年間破られなかった中学女子札幌記録を更新です!!

中学・高校を通して、北海道女子長距離が全国大会で決勝に進むのは、かなり久しぶりです☆

二日目 女子B1500m決勝

流石決勝に残る子達だけあって、ハイペースの中、ラスト一周までは一塊りでした・

あやみは、いつも先頭を走っているので、集団の走りが慣れてなかったですね~ 位置取りに苦労していました

結果は12位 4分35秒、2レース続けて好記録でまとめました。

僅かに入賞に至らなかったですが、全国の大一番で実力以上のものを出したのは本当に立派です!

予選、決勝と前後で競いあった三重のふづきさんと。来年は二人で上位進出!!

私の実業団時代のマネージャーの赤塚さんと久しぶりに再会出来感激しました!

現在は鍼灸院の院長をしながら東洋大学駅伝部のトレーナーとしても活躍し、

今回女子B1500mで優勝した静岡の米澤さんは小学校時代からみているそうです。いろいろと有意義な情報交換も出来ました!(^^)!

北海道長距離女子もやれば出来るということを示されたかなと思います。

ここから、彩未だけではなく、他の子達も切磋琢磨しながら北海道長距離を盛り上げたいですね!!