全道高校陸上in帯広

高校生のインターハイ出場をかけた全道高校陸上。

ここ2,3年は現地迄卒業生の応援に行ってましたが、今年は仕事の関係で帯広までは行けず、父兄のメールとネットの速報に、日々ソワソワしてました。

今年の3年生は、丁度、TONDEN.RC創設時を支えてくれた1期生あたりですね。

ゆうと、みおり

短距離コーチで今年から来てくれている井上コーチも同じ時期ですね、井上コーチは北海高校のリレーメンバーでインターハイ出場を果たしています!

そして、今年も続々と卒業生のインターハイ出場の朗報が届きました!!

男子1500m 6位 高田佑人(札幌静修)

卒業の年にようやく全国行きを決めてくれました~、最後の直線までもつれる展開に、父さん、母さんはひやひやだったはず

女子800m 菊地未来(札幌南)4位 原田百那(札幌東)6位

卒業後もちょくちょくTONDEN練習に来てくれている二人。

絶対に6位、7位争いだけはしないで欲しいと願ってました(+o+)

そして、見事に二人で決めてくれました!!

決勝に残った2年生は2人だけなので、来年は1,2位争いをして欲しいですね(*^_^*)

ただ、来年は強い1年生が来るよ~

そして、最終日女子3000m大畑実桜里(札幌日大)が4位で決めてくれました~

これで、1年生から3年連続のインターハイ出場です!

3位に入った的場りこ(札幌東)もTONDEN合宿や練習に良く来てくれてます。良かったね(^^)/

他にも工藤りせい(北海道栄)が5000mで見事に4位入賞でインターハイを決めてました!

他にも沢山のTONDEN.RC卒業生が活躍していたようです!

今回、インターハイを惜しくも逃した子も、一生懸命に頑張った結果なので、この経験を胸を張って、次のステージに活かして下さいね(^^♪

みく、みおりは昔話?か、恋話に花が咲いたようです

さあ、今週末からは、中学生の本番が始まりますよ!!!