道央記録会2021最終戦

道央記録会2021最終戦

今年も大変お世話になった道央記録会の最終戦、天候に恵まれて好記録も連発です!!

短距離にとっては今季最終戦でした。

一つ一つのレースでは、良い悪いは勿論ありましたが、全体的に言えることは、昨年の冬から継続的に努力してきた子は結果を出したということ、そして、TONDEN.RCの環境を信じてついて来てくれた子はしっかりと伸び続けているという事です。

小学女子最終組

エースりのっち不在でしたが、TONDEN.ワンツースリー!!!

5年生すず 後半の伸びが半端ないです!! 13秒76の自己新!!

4年生 ゆうき 14秒台目前まで来ています

4年女子 ここね 今シーズン常に14秒台をキープしました!!

4年女子 あやは 足元からもっと遠くに投げれるようになりました 笑

中学駅伝が翌日に控えていた為、お昼に直ぐ移動しましたが、夕方の3000mではともなぎ、こうたろうともに8分台を出しました!! とんでん大人クラブTONDEN.ACも活発化して来ています!!!