年が明けていろいろあり、あっという間に6月になってしまいました。

今年は2月くらいからは、誰もが体験したかことがない状況が続き、練習場所も次々閉鎖して、4月後半からTONDEN.RCの活動も2週間程度の活動休止となりました。ただ、5月のGWが明けてからは、出来る範囲の中で、細々とではありますが、活動は継続していました。
早朝と夜の寒風吹きすさぶ公園、出来るだけ人ごみを避けて、今までは無理だろうと思うような状況でも子供達は環境に負けずに練習を行っていました。

感染予防という点では、外に出るリスクというものは大いにあります。ただ、室内に留まる事で免疫力が低下してしまうという二次的なリスクがもっと怖い気がします。そういった意味では、ここまで頑張ってきたTONDEN.RCの子供たちは一回り、二回り大きくなったと思います!

そして、円山競技場での練習も6月から再開し、思い切り楽しんで走る子供達の姿に救われる気分です(^^♪

後は、大会が開催されるのを待つだけですね!

TONDEN.RCの子達は準備万端です!!


タイムトライアルin野幌競技場 お家で簡単ヨガ